スピリチュアル総合情報サイト【弥栄-イヤサカの会】-Mind and soul laboratory

男性性と女性性、現代と古代、物質と精神の統合 -女神の復活【いやさかの会】

男性性と女性性、現代と古代、物質と精神の統合

男性性と女性性の統合

花束

男性性の働きは、三次元的な意味で世の中(社会)を進歩させていくこと。
女性性の働きは、精神的な部分で男性性の働きを支え、表には見えない働きで世の中を進歩させていくこと。
ひとことで言うと、男性性とは「外に出て闘う戦士」であり、女性性とは「癒しのアーティスト」であると言って良いでしょう。

私たちが肉体をまとって三次元世界の中で生きている限り、社会が進歩するために男性性の働きが必要です。
したがって、「女性性の時代」とは男性性が否定される時代のことを意味するのではありません。否定すれば分裂になり、二元性の統合にはなりません。
両性性が抑圧されることなく解放されるのが女性性の時代です。

これまでは女性性が抑圧されてきたために、社会の中で女性が男性と一緒に戦って女戦士となるような状況がありました。
しかし、これからは、女性性が認められて、女性が女性らしく生きられる時代になるのです。

現代と古代の統合

マヤ文明

新しいものと古いものの両極が融合することも大切です。

「エコロジー」というと、しばしば現代科学を否定するようなイメージが付きまとうことがあります。中には、古代の生活に戻ることが究極のエコロジーだと考える人たちもおります。
しかし、私は、人類が意識を成長・進化させていくプログラムの中に、科学を発達させていく体験が含まれていると考えています。
科学が高度化していくことと伴って、人類の意識をいかにして高度化していけるかということが試されているのです。

これまでは、科学だけが高度に進歩し、ある意味で人間の精神性が逆に退歩していくという状況がありました。そのために、私たちは環境問題や健康問題、資源の奪い合いのための戦争といった数々の苦難を体験することになったのです。
これからの時代は、現代科学と古代意識とをうまく融合させていく段階に入るのだろうと思います。

現代科学の中で代表的なもののひとつは、情報技術でしょう。
インターネットの普及に伴って、マスメディアとパーソナルメディアの戦いが始まりました。
科学の進歩に精神性の進歩が伴わなかった結果として起きている問題のひとつが、マスコミによる偏向報道や捏造報道であり、個人メディアにはそれを修正する働きがあります。

一般的に「メディア」とは情報を伝達するための「媒体」のことを言いますが、もともと「メディア」という言葉の語源は「メディアム(mediums)」であり「巫女」のことを意味していました。
自然界から発信されている情報が巫女のインスピレーションによって収集され、それが人々に伝達されるのが古代のメディアだったのです。
これからの時代では、新しいメディア(インターネット)と古代からのメディア(インナーネット)との両方がうまく活用されていくのだろうと思います。

陰陽

男性性と女性性の統合。
新しいメディアと古いメディアの統合。
いずれも、目に見えるものと見えないもの、物質と精神の統合のことでもあります。



元精神科ナースが語る男女の仕組み、世界が変わる仕組み
トラウマを抱える女性たち。戦士を必要としない世界へ
セックスとまぐわいの違い
縦の糸はあなた、横の糸は私?…夫婦の理想的なパートナーシップとは


コメントをどうぞ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional