弥栄-いやさかの会

世界が変わるシナリオ アジアで革命が起き、UFOディスクロージャーが始まる!?

世界が変わるシナリオ アジアで革命が起き、UFOディスクロージャーが始まる!?

UFO

いやさかの会LINEコミュニティは、当ブログでご縁を得た方々の雑談部屋です。

今回は、9月23日から10月6日までに私がLINEコミュニティに投稿した内容の一部を転載させていただきたいと思います。
転載にあたり、原文を再編集や一部削除した個所もあります。

2022.10.22
NASA UFO調査チーム設置 (読売新聞)

米航空宇宙局(NASA)は21日、未確認飛行物体(UFO)に関する調査チームのメンバーに、元NASA宇宙飛行士や地球外知的生命の研究者、科学ジャーナリストら計16人を選んだと発表した。
https://www.yomiuri.co.jp/science/20221022-OYT1T50123/

注目すべきは、メンバーの中に地球外知的生命の研究者が含まれているということです。

2022.10.15
宇宙人を悪魔とする思想が今の日本にあった! 風の時代の宗教の行方

スピリチュアルリーダー的だった人が、いつの間にか新興宗教の教祖様化するという事例が過去にいくつもありました。
改めて、スピリチュアリズムと宗教の違いをはっきりさせておきたいと思います。

ブログへ続く...
https://www.yaei-sakura.net/index.php?QBlog-20221015-1

2022.9.23
【速報】岸田総理、来月11日から水際緩和、全国旅行割とイベント割開始を表明 (ANN)

「確信を持って日本に投資をしてほしい」

岸田総理大臣はアメリカ・ニューヨークの証券取引所で講演し、日本への投資を呼び掛けたうえで来月11日から水際対策を緩和することを表明しました。

また、円安を生かして外国人観光客を取り込むため、ビザなし渡航や個人旅行を再開すると表明しました。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/160804

シナリオ通り。
円安は外国人投資家のために起こされています。
まもなく外国人が大挙して日本の株式や不動産を買いに来ます。

2022.10.3
2023年以降の世界

日本もようやくコロナが収束に向かっていますが、世界的には昨年末にオミクロン株が出た時点でコロナはほぼ終了しています。
コロナによるオペレーションが終了したのでウクライナ紛争が起こされたのです。

ウクライナ紛争もそろそろ終盤。
これからロシアもウクライナも体制変換を迫られると思いますが、ウクライナのほうがより大きな変化を見せるでしょう。

これが終わると、次はアシュケナジー系ユダヤ人の本拠地であるイスラエルを中心とする中東紛争ということになるのではないでしょうか。

そして、その後で起こることは、東アジア動乱かもしれません。
東アジアは米国支配の都合で対立構造が作られています。日・中・韓あたりに団結されると米国の手に負えなくなるからです。

米軍はもうしばらく東アジアに残るとは思いますが、米国の国力が弱まってくると、もともと一枚岩ではなかった中国で内乱が起きたり、南北朝鮮の統一というような出来事が起きやすくなります。

また、安倍元首相亡き後の日本は岸田首相以下、与党も野党も親中派が幹部となっているので、中国にとって日本にスパイを送り込んだり攻撃を仕掛けたりということがやりやすくなっています。

ひとつの仮説ですが、中国の一部の軍事勢力が台湾と沖縄に侵攻してくるかもしれません。
そうすると、中国は日本、米国、欧州と対立することになるので、この事件をきっかけとして中国が分裂する可能性があります。

グレートリセット後(2030年頃)の東アジアには日本、4つぐらいの国家に分裂した中国、統一された朝鮮が存在するようになり、それらが今よりも友好的な関係を構築するようになると思います。

2022.11.6
ワクチンについて

薬には、すべて作用と副作用があります。

なるべくならば、薬に頼らない方法、例えば、食事や運動、住む環境を選ぶ、精神的に健全な生き方をすることによって、病原菌やウイルスに対する抵抗力を高めていくことが良いと思います。
しかし、そのような生活ができない人もいると思いますし、体質的にワクチンが必要だという人もいると思います。

したがって、ワクチンを打つか打たないかは自分の判断で決めればよく、自分の判断を他人に押し付けるべきではないと考えます。
ワクチンに対してネガティブなイメージの強い人は、「思いは現実化する」法則により打たないほうが良いでしょう。

バシャールは、「ワクチン接種について唯一の真実はない。ひとりひとりケースバイケースである。信念体系で結果が違う。あなたの信じるものに正直であれば良い。」と言っています。

2022.11.6
神道がなぜ優れているのか ①

一時、ただ与えること「ギブ・アンド・ギブ」という言葉が流行ったことがありました。
某宗教団体は、「太陽は、光と熱をただ与え続けて私たち生物を生かしてくれています。だから、太陽のように、ただ繰り返し与えるということが大切です。」と教えて信者から多額の献金を集めました。

しかし、これは間違った考え方です。
私たちは、太陽が無ければ存在することができません。
そして、太陽の恩恵を受け取る私たちがもし存在していなかったら、太陽はその存在意義を失うため、存在することができなくなるのです。
このように、宇宙のすべてのものは互いに相手を活かすという、フィフティ・フィフティの関係にあるのです。

量子力学にも通じてくるのですが、宇宙のすべてのものはフィフティ・フィフティの関係にある、という原理をよく理解していた昔の人々が誕生させた思想が古神道です。

この続きの話は、後日投稿します。
キーワードは“風の時代”です。

(やしろたかひろ) 


↓FBを利用されている方でこの記事が面白かったと思う方は「いいね」または「シェア」をお願いいたします。

関連記事
仮想現実・テレポーテーション・ゲノム解析・クリスタル - 今の世の中こうなっている!
統一教会と自民党との関係について、私が実際に見てきたこと


<いやさかの会>LINEコミュニティのご案内
このLINEはメンバーの雑談部屋として、近況報告や井戸端会議的な会話から何かわからないことの質問まで自由にご利用ください。
これから数年で社会が激変してきます。現実の世の中で今何が起きているのかについてもシェアしていきたいと思います。
※宣伝目的の利用はNGとさせていただきます。
詳細はこちら



自分メディア

ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional