スピリチュアル総合情報サイト【弥栄-イヤサカの会】-Mind and soul laboratory

庶民主体の平和革命、「クリエーションネット」参加者募集

庶民主体の平和革命、「クリエーションネット」参加者募集

エコビレッジ

今の世の中には平和、環境、差別、福祉、貧困、医療問題など様々な課題があり、それらが解決されなければならないと叫ばれてから久しくなりますが、時代はいよいよ転換期に差し掛かってきているのではないかと思います。

これらの社会的課題に対する私の個人的な認識は、以下のブログ記事にまとめた通りです。

 『意思決定の仕組み。【立場】を理解しないと他人がすべて悪に見える』
  http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20150113-1

自由の女神

私がこの記事の中に書いた某メーリングリストとは、ある特定の社会的課題に対して真剣に取り組んでいる運動家たちが集まっているものです。
その中にはプロの革命家と言えるような人たちも多いのですが、一般的に彼らは妥協を許しません。間違ったことをやったり言ったりしている人たちを社会から追放するまで徹底的に戦おうとします。
実際にあったことなのですが、ある人から日にちを決めて所轄の官庁へ皆で一斉に抗議文のメールを送ろうという提案が出た時には、役所の末端で仕事をしている事務職員のPCをパンクさせ業務を妨害して何の意味があるのか理解できず私は閉口しました。
私はプロの革命家としてではなく、ごく普通の生活をしている庶民の一人として課題に取り組んていきたいと考えており、そのように相手の息の根を止めることを目指すような活動に参加することは本分としておりませんので、違和感を覚えておりました。

また私には、上記ブログで述べたように、社会問題を産み出している者は誰なのかということを考えた時に、悪人を特定することは決して出来ないという思想があります。
そして、最近の報道で皆様ご存じのように、イスラムの世界では漫画を描いただけで憎しみが産まれるような現実があります。このように憎しみというのは人間の個人的な主観・幻想に過ぎないものであって、憎しみの中に正義は無いと考えます。

社会運動のやり方として、私たちが立場や考え方の違う権力者や権威者に対して説得を試みようとしても徒労に終わることが多いので、それをあえてする必要は無いと思います。
また逆にそういう相手を敵対視して、誹謗中傷をしたり戦いを挑むことは新たな対立感情を産んでしまうだけとなり、問題の根本解決にはつながらないと思います。

そこで私が志向しているのは、立場や考え方の違う相手をいったんスルーしておいて、庶民レベルで草の根運動を起こし、その運動を拡大させていくことによって、相手が否応なしに自ら変わらなければならない状況へ追い込む無血革命です。
インターネットの普及によって、庶民の力による無血革命が以前よりも可能になったと私は思っています。
いずれ権威や財産を持っている人たちが自ら変わって私たちの仲間になってくれたら、それ以降は世の中が加速度的に変わっていくことでしょう。つまり、最終的には敵も味方も無くなって皆が仲間になるという戦略です。

そこで、本来の革命家たちによるものではなく、庶民主体のアマチュア革命家たちのネットワークを創りたいと思います。
平和問題、環境問題、福祉問題、医療問題、大麻問題など、あなたが関心をお持ちのテーマは何でも結構です。
とにかく世の中を良くしたいと考えている人で、しかし闘争的なやり方を志向しない人たちによるメーリングリストを立ち上げたいと思います。そして、このメーリングリストをベースとして、次には何か具体的なアクションを立ち上げることが出来ればと思います。

ハト

そのアクションとは、デモや抗議活動をすることとは違います。
例えば、原発や石油に頼らない代替エネルギーの活用について皆で研究してみる、貨幣に頼らない新しい経済のあり方をグループで実験してみる、自然農法や微生物の活用について研究をしてみる。
そしてそれらの成果を、可能なあらゆる媒体を使って世の中へ発表する。剣ではなくペンを使う革命です。
社会運動という括りでは同じですが、今までのタカ派のグループに対して、こちらはハト派のグループと言っても良いと思います。

タカ派とハト派とでは手法で不一致なので、やりとりしていてお互いに組みにくさを感じています。したがって、無理に一緒にやろうとすると作業的な不効率が生じます。しかし、目的では一致しているので最後には融合することが出来る相手だと思います。それまでの過渡期のグループ分けをするのです。

ゆるくて楽しいコミュニティが良い。ただし、ひとりひとりが精神的に自立していて、着実に世の中を変えて行ける人たちの集まりでありたいと思います。
どこかに居る敵を想定して般若のような顔をしてやるのではなく、みんなで一緒に遊んだり歌ったりしている間に、しっかりとした社会運動が完成しているようなイメージです。
革命や改革というよりも、新しい世の中を創造(クリエーション)していくアーティストの集団であると言ったほうが適当かもしれません。

上下関係の無いフラットなコミュニティが良いと思いますが、何か具体的なアクションを起こすためにはグループをまとめていけるリーダーが必要でしょう。
私は自分は参謀タイプでありリーダーに立つタイプでは無いと自覚しておりますので、リーダーシップに自信のある方の参画を特に期待いたします。そういう方が複数おられても良いと思います。

アクションの実行に当たっては、私が運営しているWebサイトやメルマガ等をフルに活用していただきます。現状はヘンプ関連のサイトが多いのですが、それはこれまで社会に対して少なからず影響を与えてきた実績のある媒体だと自負しております。

いやさかの会 やしろたかひろ

メーリングリストの名称:
庶民の力で世の中を良くするコミュニティ「クリエーションネット」
参加資格: 
世の中を良くしたいと考えている人で、闘争や対立を志向しない人。
リーダーシップに自信のある方は特に歓迎いたします。
参加方法
以下の「参加お申込み」リンクをクリックしたメールフォームに、実名と連絡先、簡単な自己紹介文を書いてお申込みください。
具体的にやりたいことがある方は書き添えてください。
メーリングリストに関するお約束:
主旨に沿った意見交換や情報交換をするためにご活用ください。
個人的なビジネスやワークショップなどの宣伝目的の投稿は原則禁止です。
メーリングリストのホームページはこちらです。
http://www.freeml.com/creationnet

「クリエーションネット」参加お申込み


※このページをあなたのブログやSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

  • メーリングリストが何か判らないという方はここをクリック
    • メーリングリストとは、グループ活動のための特殊なメールシステムです。
      普通のメールは1対1でやりとりしますが、メーリングリストの場合には、特定のメールアドレスへメッセージを送信すると、そのメールの内容がメンバー全員に一斉に送られる仕組みになっています。また、そのメールに返信すると、その内容もメンバー全員へ送られます。



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional