スピリチュアル総合【弥栄-イヤサカの会】

メタバース リアルとバーチャルの区別が無くなる時代が来る!

メタバース リアルとバーチャルの区別が無くなる時代が来る!

ドバイ

今、インターネット界で注目されているのがメタバース(Metaverse)です。

実業家でユーチューバーの青汁王子こと三崎優太氏がネットで誹謗中傷を受け、今年の5月に自殺未遂をした事件が報道されました。
彼はその後に自己を癒す目的でペルーへ渡り、アヤワスカというシャーマンによる伝統儀式を受けました。
そこで彼は、これからメタバースの時代が来るという明確なビジョンを見たと言います。

メタバースとは、簡単に言うと仮想空間のことです。
バーチャル空間の中で世界中の人と出会い、その中で買い物をしたり、ビジネスをしたり、コンサートを開いたり、自宅に居ながら世界中の観光地を巡ったりすることが出来ます。
2030年にはメタバースの市場規模は1兆ドルに達するとも言われています。

これから、私たちが生きている世界にリアルとバーチャルとの境目がどんどん無くなっていこうとしているのです。



そもそも宇宙には情報しか存在しておらず、それを物質化しているのは私たちの脳です。
そういう意味で、私たちが睡眠中に見る夢も私たちが現実と呼んでいる世界も同じように造られています。すべてがリアルでありバーチャルでもあるのです。

このようなことは、いずれ量子力学という分野で科学者たちが説明するようになるでしょう。
UFOが瞬間移動をしたり自由に形を変えることが出来るのは、目に見えるものはもともと物質ではないという理屈を彼らのテクノロジーが知っているからです。


情報とは波動的なもの。
波動的な存在である私たちが、自分が物質的な存在であるかのように意識しながらここに存在しているのは、三次元と呼ばれる世界を体験する旅をしているのです。

その体験の旅の目的を果たすために、私たちはこの世界でしっかりと地に足をつけて生活をしていきながら精神の成長を目指す必要があります。
それがグラウンディングです。

また、この世とは、三次元的な制約を受けた条件の中でいかにして最大限の自由を獲得するかというゲームを体験する場でもあります。

目に見えるものはすべて脳による物質化現象なのだということが体感として分かってくると、自分の思考を変えることによって違うパラレルに自由に移動することが出来、自分の人生を自分でコントロールすることが出来ることに気づくでしょう。

(やしろたかひろ) 

関連記事
風の時代は誰もが「龍」になる時代 そのために今から準備すべき事とは?
人類が高次の宇宙を創造するメタバース時代! あなたはこの圧倒的な変化に対応出来ますか?


自分メディア

ショッピング

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional