スピリチュアル総合情報サイト【弥栄-イヤサカの会】-Mind and soul laboratory

お金に対するブロックは高次元の思考で解消する

お金に対するブロックは高次元の思考で解消する

お金に関する疑問や問題は、この動画を観れば一発で解決しそうです。

動画の彼女は、八木さやかさん。以前は「子宮委員長はる」と名乗り、世間の常識をひっくり返すメッセージを発信し続けるブロガーとして話題になっていた人です。
ネット社会が生み出した「個の時代」の申し子と言って良いと思います。

今の彼女は年齢が30代前半。著書やビジネスセミナーやグッズの販売で実業家として成功を収めています。

私は、過去にリアルで彼女と知り合いだったことがあります。
彼女は本音で生きている人。自分を取り繕わず本心でないことは言いません。また、常に自分と向き合っているので、自分を持ち上げるために相手のステータスを下げるようなことを言わない人でした。

実は、私は彼女が以前やっていたある事について間違いだと断定し、批判的であった時期がありました。
しかし、今の私は、思考が世間の常識に偏り過ぎていた当時の自分を反省しています。

世間の常識の中には「してはいけない」と言われている禁止事項がたくさんあります。
禁止する理由は、人の健康や安全のため、集団や社会の秩序を維持するため、昔から正しいとされてきた慣習や道徳に反しているから、などがあります。
私が彼女を批判した理由は「健康や安全」の視点でした。
しかし、個々に違う人生を考えたり高い次元で考察をすると、世間の常識が一律に正しいとは言い切れない場合があるのです。

money

今日のテーマは「お金」です。

お金に対してネガティブな観念を持っている人が多いですね。
特に多いのが、スピリチュアルをビジネスにして相手からお金を貰ってはいけないという考え方です。
そのような人は、お金は卑しいものだ、波動の低いものだという観念を持っています。
お金は卑しいものだという常識を作ったのは権力者であり、富を独り占めにするために大衆にマインドコントロールを仕掛けたのです。

そういうお金に対するブロックは、高い次元の思考で解消しましょう。
私たちは、人間関係を通して喜び(ワクワク)を見つけるために地球という体験学習の場に生まれてきました。お金とは、そのための神聖な教材です。
多くの人々の手に渡りながら流通しているお金には、それを手にした様々な人の思いやエネルギーが宿っています。なので、自分とお金との関係とは人間関係そのものなのです。

この動画の中で彼女が話しているのは、「入ってきたお金を愛して浄化してやる」→「浄化されて元気になったお金を旅立たせる」→「そうすると、お金が喜んでまた入ってくる」という「お金の循環」を作りましょうということです。
お金を貯め込んで(同じところに監禁して)腐らせるのではなく、自分が浄化装置になってお金の大きな流れを作る。
お金を浄化する方法とは、お金を自分のワクワクのために使うことです。喜びの波動でお金を元気にしてあげるのです。

また彼女は、これからの時代でビジネスで成功する人とは、自分に嘘をつかない人だと言います。自分に嘘をつかないということは、他人を騙さないということでもあります。
自分が確信を持っていない商品を売ったり、嘘をつきながらビジネスをすることは、神聖なお金を穢すことになります。今まではそのやり方で大儲けすることが出来た人もいますが、次元が上昇しつつある地球では状況が変わってくるかもしれませんね。

スピリチュアル

今はお金が変わる過渡期にあります。硬貨や紙幣といった形態からデジタル通貨に変遷していきます。
そして、インターネット、人工知能、量子力学などが科学を急速に進歩させ、そこにデジタル通貨が絡んできます。
科学が究極まで進歩すると三次元で物事を説明することは全く出来なくなるので、スピリチュアルしかなくなります。
そうすると世の中の構造が大きく変わってしまうので、特権階級の一部は科学が進歩してスピリチュアルが大衆の手に渡ることを恐れています。
そのような特権階級は、官僚、金融界、宗教界、スピリチュアル界などに居ます。

その意味で、お金や最新科学に対してネガティブな発言をする人たちには要注意です。

※次回は、「もうすぐ世の中がひっくり返る!」という内容でお金にまつわる話を書く予定です。

(やしろたかひろ)



関連記事

破壊神リブラの到来!そして新しい王国が誕生する。私たちの生活はどうなる?
https://www.yaei-sakura.net/index.php?QBlog-20190818-1


ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional