スピリチュアル総合情報サイト【弥栄-イヤサカの会】-Mind and soul laboratory

2020年はどんな年? バシャール「ゲートが閉まる」意味とは

2020年はどんな年? バシャール「ゲートが閉まる」意味とは

ゲート


2020年の干支は庚子(かのえ・ね)
「子」はもともと「孳」という字で、植物の種が撒かれて生命の兆しが現れる状態を指し、「庚」は逆に、成長の終わりを意味するそうです。60年周期で巡ってくる「始まりと終わりの年」。
動物で言うとネズミですが、多産で小回りの利く動物です。

前回の庚子の年、1960年は「アフリカの年」と言われ、アフリカの多くの国々が欧州による過酷な植民地支配から独立を果たし、新たな時代の到来を予感させた年でした。
一方で、南アフリカでは、アパルトヘイトに反対する黒人群衆の抗議運動に対して警察官が発砲し多数の死傷者を出した年でもあります。
2020年も、古い体制や価値観と新しいものとが凌ぎを削り合い、混乱の中で世の中が変わっていく兆候が現れる年になるでしょう。

スピリチュアル界では、2020年にポジティブな人とネガティブな人との2極分化が完成し、そのゲートが閉まるので互いに交流することが出来なくなると言われています。
私は、このことは技術革新と関係しているのではないかと考えています。人間の意識とテクノロジーとの関係性が強まることによって、現象的に人間が仕分けされてしまうのです。


近年、職場などでのパワハラやセクハラ、またブラック企業などが社会問題として取り上げられています。
そのようなことは昔からあったのですが、以前は個人が声を上げにくい空気がありました。そういう世の中の空気を変えたのがインターネットです。
SNSやブログといったツールが登場してから、自分が思っていることや考えていることを自由に発言できる社会の風潮が出来たのです。

中国にも流行語大賞があります。2019年の流行語のトップテンに「996」が入りました。これは「朝9時から夜9時まで週に6日間働く」の意味で、中国人のブラックな労働実態を表した用語です。
日本も例外ではない996問題を解消するためには、労働生産性の向上が必要です。特に日本は超高齢化社会が進んでいるので重要なテーマになります。
生産性を向上させるために、今後AI(人工知能)の活用が急ピッチで進んでくるでしょう。

自動運転

ネットとAIを組み合わせた技術を私たちに生活のあらゆる場面で活用することをIOT(Internet of Things)と言います。2020年からIOTの普及によって私たちの衣食住医の形態が変っていきます。

さらに、情報を管理する目的で、IOTにブロックチェーンを組み合わせるケースも増えるでしょう。中国の2019年流行語大賞の第2位が「ブロックチェーン」でした。

かつては、庶民にとって情報と言えばテレビや雑誌などマスコミから得られる範囲内のものでしかありませんでした。
世の中に出回っている情報の絶対量が少なかったために、例えば日本人のほとんどが全く同じことを知っていて、それ以外のことは誰も知らないという時代が続きました。
これは権力者がマスコミを利用して情報操作を行い、大衆のマインドコントロールをしやすい社会です。

しかし今は、ネットの登場によって庶民が得られる情報の量が爆発的に増えました。
ただし、それはテレビのように情報が自然と流れてくるというものではないので、各自が自分の意思で積極的に情報を取りに行く必要があります。膨大な情報を取捨選択する知恵も必要です。その人の意識によって、入ってくる情報の質や種類が異なるという状況が生まれてきます。
ネット社会では新しい格差が生まれます。ネットをうまく生かして大成功する人とそうでない人、偽情報によってマインドコントロールされてしまう人とそうではない人といった格差です。 

また、今は倫理的な意識が薄い人がSNS等を利用していることで問題が生じていますが、これから徐々に対策が打たれていきます。
その対策にAIが活用されることによって人間選別が行われ、強制的にゲートの外に追い出される人たちが出てきます。
この意味でも、人間の2極化が進行していくことになります。

2020年

自分が生まれた家や、住んでいる場所でその人の一生が決まってしまう時代は終わりに近づいています。
自分は引きこもりだと主張している人が、大金を稼いでしまう時代になってきました。外向的か内向的かといった個性の違いは、もはや関係ありません。
今までの社会では、意識と現実とを分断するための仕組みが意図的に作られていました。それが崩れます。これから起こることは、意識と現象、意識と科学の統合です。
まず大切なのは意識の持ち方です。そして意識に行為が伴うと引き寄せの法則が成立します。家に引きこもっていたとしても、頭の中だけは常にアンテナを張り巡らせてアクティブにしておくこと。
良い情報さえ得ることが出来れば、良い人間関係、良いコミュニティに属することが出来ます。そのために、意識がポジティブであることが大切です。常にワクワクを見つけていきましょう。

(やしろたかひろ)
※FB友達募集しています

日本政府が推進しているインターネットとAIの融合【IOT技術】-Society5.0




関連記事
ローマ法王の訪日で何が起こるか?新・三種の神器の時代へ
https://www.yaei-sakura.net/index.php?QBlog-20191121-1
地上に出現した新しい次元の扉
https://www.yaei-sakura.net/index.php?QBlog-20191128-1
2020年、スピリチュアルと現実が交差する大変化を乗り切るコツ
https://www.yaei-sakura.net/index.php?QBlog-20191020-1

ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional