スピリチュアル総合【弥栄-イヤサカの会】

風のように軽やかに生きる時代の幕開け~グレートコンジャンクション

風のように軽やかに生きる時代の幕開け~グレートコンジャンクション

風


占星術によると、2020年12月22日を水瓶座のグレートコンジャンクションと言うそうです。それまで残り1カ月を切りました。
この日は「土」の時代から「風」の時代へ移っていく変換点であり、土のように重たいものが力を失い、風のように軽やかなものが発展していきます。

また、2012年のハーフアセンションに続き2020年はフルアセンションと言われており、目に見える形での大変化がすでに始まっています。
2024年までは急激な社会変化に伴う混乱がありますが、風のように軽やかに生きている人は乗り越えられるでしょう。
具体的に何が風のような生き方になるのかについては、こちらを参考にしてみてください。

土の時代の主流 …重たいもの
大企業、グローバル経済、支配、戒律、一神教、霊界との交信、アナログ、他人軸

風の時代の主流 …軽やかなもの
個人事業、地域コミュニティ、スピリチュアル、地球外文明との交流、デジタル、自分軸



コロナ騒動が起きた今年は誰もが不自由さを感じています。経済的な面や人間関係の面で辛い体験をした人も多いでしょう。
今年は、私たちが自分自身の内側と向き合わざるを得ない期間を与えられたのです。

最近「二極化」という言葉も多く聞かれます。意識的な意味で分けるならば「他人軸」と「自分軸」の二極があります。

他人軸とは、他人の影響で自分の人生が決まってしまうという認識のことです。人生は生活環境で決まるから、自分ではどうすることも出来ないものだと考えます。
ことさら他人や政治を批判したり、陰謀論に強く焦点を当てているような人たちは他人軸に属します。

自分軸とは、創造主の視点でありワンネスの視点です。自分が他人から裏切られるようなことを含めて、すべての現象は自分の意識が創造していることを知っています。

これからのスピリチュアルは自立と個性がテーマになります。
人が集まればリーダーを必要としますが、そのリーダーは調整役・世話役です。力のある人とそれに従う人という関係のグループやコミュニティは衰退します。
各自がオリジナルの世界観を持って生き、その人のオリジナルが輝く時代になっていきます。


(やしろたかひろ) ※Twitterフォロワー募集中


<いやさかの会>LINEグループのご案内
このLINEグループはメンバーの雑談部屋として、近況報告や井戸端会議的な会話から困り事相談、何かわからないことの質問まで自由にご利用ください。
これから数年で社会が激変してきます。現実の世の中で今何が起きているのかについてもシェアしていきたいと思います。
※宣伝目的の利用はNGとさせていただきます。
<いやさかの会>LINEグループの詳細はこちら



関連記事
緊急提言!日本人はレムリアのブロックを解除することが必要
光の存在やガイドたちが、今あなたに伝えたい事
風の時代は思い込みが現実になる!そしてトレンドは天地を繋ぐ麻=ヘンプ

ヘンプショップ

電磁波対策グッズ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional