スピリチュアル総合【弥栄-イヤサカの会】

ムーンショット計画 …AI社会の到来をあなたは受け入れますか?

ムーンショット計画 …AI社会の到来をあなたは受け入れますか?

ムーンショット計画
ムーンショット計画
出典:国立研究開発法人科学技術振興機構
※上記画像はクリックすると拡大します。


上の画像は、日本政府が発表している「ムーンショット計画」を優しく解説したものです。

■旅先へアバターロボットを行かせることによって、自分が移動しなくてもVRでその場所へ行ったのと同じような臨場感を味わうことが出来る。
■災害現場へアバターロボットを向かわせることによって、人が危険な場所へ移動しなくても人命救助や災害復興の作業にあたることが出来る。
■体内にナノロボットを取り込むことによって、病気の予防や治療をすることが出来る。


これまで人間がやってきた作業のほとんどを、これからはAIが肩代わりして行なう世の中になるので、

■人間は仕事をしなくても生活することが出来るようになります。
■今までのように強者が弱者を搾取する必要がなくなります。

捉え方は、人によって様々でしょう。
生活がこのように変わることによって、覚醒して自分の新しい生き方を創造する人もいれば、怠惰になったり生き甲斐を失ったりする人もいるかもしれません。
人間とは何か? 生きるとは何か? を本気で自分に問いかけなければならない社会が到来します。


ネット上では様々な憶測や陰謀論が飛び交っています。

トランプやバイデンやビル・ゲイツが名指しで登場している噂話は、Qアノン系またはそれに近い人たちによって拡散されたもので、意図的に作られた創作です。

ビル・ゲイツ氏は、20年前の不倫問題が昨年になって社内調査され、このたびマイクロソフトの役員を退任させられました。
このことは、陰謀論で語られているようなことをする強大な権力は今の彼にはなかったことを示しています。

いずれにしても、すべては個人の選択です。
あなたが、アセンションを受け入れるのか、ディセンションを受け入れるのか。
……自分の思考が現実を創る!


監視社会。

それは近未来の話ではなく何十年も前からそうです。
携帯電話の位置情報、ネット検索履歴、SNS内での発言…、何年も前からそんな情報はとっくに抜き取られています。
AIが導入された監視社会は今まで以上にネガティブなのでしょうか?

地球外惑星の人たちは、私たちを破滅させるために人類にAIを授けたのでしょうか。
彼らはテレパシーで通信し合うので、監視社会を通り越して、そもそも彼らにはプライバシーなんてありません。


グレートリセット。

陰謀論を語る人たちは、「彼らは今までもそうだったのだから、これからも同じことをするだろう」という前提のもとに話しています。

しかし、グレートリセットとは、今までとは違う社会を創る、今までとは違うことをする、という意味です。
これから世界が共産主義になると心配する人たちがいます。
共産主義も資本主義も、一部の人たちが権力を独占するために作られたシステムです。
過去にあったそういうものを全否定するのがグレートリセットです。

グレートリセットについて具体的にどのように憶測するのかは、人それぞれの思考です。
それがポジティブなものなのか、ネガティブなものなのかは、各自で創造するパラレルワールドになると思います。
その人がアセンションを受け入れているのか、ディセンションを受け入れているのかによって180度異なるでしょう。
不安・憎悪・批判の意識がネガティブな現実を創造します。


緊急事態宣言、自粛、マスク……と、今私たちはとても不便な生活を強いられています。
しかし、ミャンマーや中東やアフリカなど紛争地域に住む人々から見たら、それでも私たちの生活はパラダイスです。
彼らからすれば、今すぐにでもグレートリセットして欲しいと思っているでしょう。「生きてるだけで価値がある」というの彼らの本音の心境なのではないでしょうか。

(やしろたかひろ) ※Twitterフォロワー募集中


※関連記事
陰謀論の検証法(2)人口削減計画、ビル・ゲイツ、人工地震、ケムトレイル
グレートリセットとは何か、デジタル通貨との絡みは?


<いやさかの会>LINEグループのご案内
このLINEグループはメンバーの雑談部屋として、近況報告や井戸端会議的な会話から困り事相談、何かわからないことの質問まで自由にご利用ください。
これから数年で社会が激変してきます。現実の世の中で今何が起きているのかについてもシェアしていきたいと思います。
※宣伝目的の利用はNGとさせていただきます。
<いやさかの会>LINEグループの詳細はこちら


ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional