スピリチュアル総合【弥栄-イヤサカの会】

日本列島の鬼門は封印されていた!

日本列島の鬼門は封印されていた!

中央構造線


風水で北東の方角を表鬼門、南西の方角を裏鬼門と言い、文字通りに読むと「鬼の出入口」ですが、むしろ「神様の通り道」と考えたほうが良いと思います。
家相では、鬼門の位置はキレイにしておかなければいけないと言われています。

さて、日本列島の鬼門はどこにあるのでしょうか。
龍の形をした日本列島で言う鬼門は「龍脈」だと言えるでしょう。

東北地方が表鬼門であるという意見は多いようですが、東北地方は縦に長く、どのあたりが表鬼門の中心になるのかが問題です。
また、表鬼門と裏鬼門の位置はセットで考える必要があります。

日本列島には、九州から関東までを縦断する中央構造線という大断層があり、これが日本列島の大龍脈と言われています。

中央構造線の西の端は、熊本県八代市あたりに位置していることが地質学的に分かっています。
中央構造線は八代市から東へ延びて阿蘇山、剣山、淡路島、高野山、伊勢神宮、分杭峠などパワースポットと呼ばれる場所を通っています。
以上の状況証拠から考えて、日本の裏鬼門は八代市付近と考えて間違いないでしょう。

ということは、日本列島上に八代市から北東方向へ直線を引いて突き当たる位置が表鬼門ということになります。
すると、表鬼門は青森県八戸市の近辺だということが分かりました。

このあたりは、まさに日本のゲートです。


表鬼門


岩手県側に「一戸」「二戸」「九戸」という地名があり、青森県側に「三戸」「五戸」「六戸」「七戸」「八戸」という地名があり、「四戸」のみ消滅していて八つのゲートが現存しています。
また、このあたりは縄文式土器の多出土地帯であり、さらに、ユダヤと関連性のある風習があり、キリストの墓と呼ばれている場所もあります。日本文明の発祥地かもしれません。

すなわち、「八代」と「八戸」を結ぶ「八八ライン」が日本列島の鬼門ラインであるという結論に至りました。
このラインの途中に位置する能登半島の先端「珠洲岬」は、竹内文書によると龍が持つ「宝珠」にあたるそうです。


八八ラインの話は以前にもしましたが、今回再び言及した理由は、今まさに日本列島の鬼門がとても重要なタイミングにあるからです。

グレートリセットという動きが始まり、これから世の中のシステムに大改革が起きようとしています。
日本に良い変革の波をもたらすには、やはり日本列島の鬼門の位置を清浄な状態にしておく必要があるでしょう。

ところが、日本の表鬼門はエネルギー的に封印されてしまっています。
以前に放射能漏れ事故を起こした原子力船の定係港(むつ市)と核燃料の再処理工場(六ケ所村)があり、米軍三沢基地もあります。

裏鬼門について言えば、その昔、ロスチャイルド勢力とつながって工作活動をしていたイエズス会が布教に成功した地域で、隠れキリシタンの聖地でした。
ですが、裏鬼門の封印はすでに解かれているでしょう。



日本列島の表鬼門と裏鬼門

占星術的に見ると、これから地球の文明の中心地は欧米から東アジアへ移ってきます。
権力の中心にいるロスチャイルド勢力は、そのようなことを意識しています。
彼らは今、世界金融の中心地を日本に移す計画を立てていると言われており、金融庁のホームページにも金融センターを国内に作る構想がすでに明記されています。

これから起きる世界的な大改革は、権力者が新しい利権を取るために行われるものですが、結果としてこれまでよりも平和で良い社会が誕生するきっかけになると私は考えています。
しかし、いずれにしても日本の鬼門をキレイにしておきたいものです。

(やしろたかひろ) ※Twitterフォロワー募集中


※関連記事
グレートリセットとは何か、デジタル通貨との絡みは?
本能寺の変、明智光秀の背後にいた黒幕の正体とは ~現代に繋がる世界史から紐解く

<いやさかの会>LINEグループのご案内
このLINEグループはメンバーの雑談部屋として、近況報告や井戸端会議的な会話から困り事相談、何かわからないことの質問まで自由にご利用ください。
これから数年で社会が激変してきます。現実の世の中で今何が起きているのかについてもシェアしていきたいと思います。
※宣伝目的の利用はNGとさせていただきます。
<いやさかの会>LINEグループの詳細はこちら


ヘンプショップ

電磁波対策グッズ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional